« 休日 | トップページ | 3月議会 決議を動議で提出 »

2014年3月23日 (日)

東九州自動車道開通式

本日23日、東九州自動車道の開通式(苅田北九州空港IC~行橋IC)がありました。

10時から、道路上での鋏入れとくす玉割りがありましたが、鋏入れ・くす玉割り共に、行う人の名前が呼ばれていましたが、10人以上だったと思います。
通り初めの後、苅田町中央公民館で式典がありましたが、県知事や県議会議長、何人もの衆議院議員と参議院議員など。東九州道の一部の開通式は、こんなに多くの来賓が来るようなものなんでしょうか?3月9日に行われた201号線バイパスの開通式も、今日ほどではありませんが、多くの来賓がおいでてました。
道路の新設などについて、政治家が大きくとらえているようですが、国民サイドからすれば、もっと重要で大きいなことがあるような気がします。企業・ゼネコンの論理からすれば、道路行政は重要案件でしょう が。
道路建設に携わった、多くの職員や労働者の方々のご苦労には感謝したいと思います。しかし、大型道路がこれだけできれば、後の維持費の事などが心配と、他の議員とも話しました。
Photo会場の道路は、黒いスーツを着た人たちでいっぱいです。

« 休日 | トップページ | 3月議会 決議を動議で提出 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東九州自動車道開通式:

« 休日 | トップページ | 3月議会 決議を動議で提出 »

  • Photo
  • Photo
  • 2016_8
  • Photo
  • 2016_6_13
  • Photo
  • 2016_5_25_6
  • 2016_5_25_5
  • 2016_5_25_7
  • Photo
  • Photo
  • Photo

ブログパーツ

フォト
無料ブログはココログ