« 東九州自動車道開通式 | トップページ | 新市長 臨時議会 »

2014年3月24日 (月)

3月議会 決議を動議で提出

3月議会の最終日、「行橋京都メディカルセンターの予算執行に関する決議」を動議で提出し、可決しました。この決議は以下の通りです。

文教厚生常任委員会における、議案第19号 平成26年度行橋市一般会計予算の審査の過程で、行橋京都児童発達相談センター(ポルト)の現地調査で確認した状況が、資料として提出された備品台帳等の内容と食い違いを生じていました。このようなことは、本来あるべき行政運営の姿からはかけ離れたものです。

行橋京都メディカルセンターの建物は京築広域市町村圏事務組合の所有であり、行橋京都休日夜間急患センターとポルトは京築広域市町村圏事務組合が管理している一方、行橋京都病児病後児保育室(アンファン)は行橋市が管理しています。また、行橋京都メディカルセンターの土地の所有者は京都医師会となっており、所有・管理・運営が複雑に入り組んでいます。また、経費の負担も入り組んでいることから、行橋京都メディカルセンターにおける予算執行状況は明確になっていないと言わざるを得ません。

京築広域市町村圏事務組合の組織市町の議会の一つとして、行橋市議会は、休日夜間急患センター負担金をはじめ京築広域市町村圏事務組合への負担金を市民の税金から予算計上するにあたり、行橋京都メディカルセンターの事務事業が、行政として本来あるべき運営となることを強く求めるとともに、予算執行状況の明確化を求めます。

 

 以上、決議します。


賛成:徳永・宇戸・鳥井田・藤本・沢田・大池・西岡・大野・小原・諌山・藤木・村岡・工藤・井上

反対:豊瀬・吉永・横溝・田中・小坪

Photo   野に咲くタンポポ 寒いときには背を低くしています



« 東九州自動車道開通式 | トップページ | 新市長 臨時議会 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 3月議会 決議を動議で提出:

« 東九州自動車道開通式 | トップページ | 新市長 臨時議会 »

  • Photo
  • Photo
  • 2016_8
  • Photo
  • 2016_6_13
  • Photo
  • 2016_5_25_6
  • 2016_5_25_5
  • 2016_5_25_7
  • Photo
  • Photo
  • Photo

ブログパーツ

フォト
無料ブログはココログ