« 12月議会報告 議案② | トップページ

2017年1月14日 (土)

議長に申し入れをしました

市長の、対議会に対する情報提供等は「民主的」ではありません。この事は、私たち日本共産党だけでなく、他の議員たちも認めています。12月議会で、私は一般質問でも取り上げました。

1月13日、これらの件について、日本共産党市議団として議長宛てに申し入れを行いました。議長はけがのために欠席でしたので、副議長が受け取ってくれました。内容に同意されたようですが、相談して対応するとの事です。申し入れ文書は、以下の通りです。

議会での審議・調査に関する申入れ

 チェック機能を果たすべき市議会が市民からの負託に十分応えるためには、正確で早期の情報提供がなされることは大前提として必要な事です。また前任期中に「議会改革」に取り組みましたが、さらに議会での審議・調査方法の改善が必要ではないかとの意見は、これまで幾度となく言われてきました。

 私たちは、いくつかの点について提起を致します。ぜひ取り組み、改善を図って頂くよう申し入れます。

                  記

 議会における予算特別委員会・決算特別委員会の設置について、話し合いをはじめて下さい。

 市執行部に対し、以下の事を求めてください。

 ◦できる限り早期の情報提供(構想段階から)を行うこと。

  ◦多額な事業や新規事業など市政にとって重要な事業は、関係常任委員会だけでなく、全議員への報告や全員協議会等を行うこと。また調査研究ができる十分な時間を確保すること。

 ◦予算(補正を含む)の提案の際には、新規事業一覧(必要な場合は概要も)を資料として添付すること。

◎「図書館等複合施設」への事業者の応募についての報告と今後の計画について、全員協議会を開催してください。

 

« 12月議会報告 議案② | トップページ

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1587590/69243725

この記事へのトラックバック一覧です: 議長に申し入れをしました:

« 12月議会報告 議案② | トップページ

  • Photo

ブログパーツ